UUUMを辞めたYouTuber一覧!理由や原因が切実!ヒカキンの動向は?

最近、大物YouTuber脱退が相次いでいます。

それぞれ理由があるとは思いますが、
よくよく聞いていると、
統一した理由がそこにあたんです!

それはYouTuberならではの悩みや葛藤、
UUUMに対する不信感?があったようです。

と言う事でここでは、
UUUMを辞めたYouTuber一覧!
理由や原因が切実!
ヒカキンの動向は?
と言う内容でお届けしたいと思います。

それではどうぞ。

UUUMを辞めたYouTuber一覧!

まずはここ最近UUUMを脱退、または対処した
YouTuberをチェックしてみましょう。

チャンネル登録者数100万人を超えた
YouTuberの脱退は、
UUUMにとってかなりの
痛手となっていると思います。

※【】内はチャンネル登録者数(2020年4月現在)

すしらーめんのりく【150万人】

ヴァンゆん【150万人】

木下ゆうか【545万人】

木下ゆうかさんはUUUMを辞めて、
太田プロに移籍すると発表しています。

事務所と揉めたりはしていないようです。

なんか新しいことに
チャレンジしたいということで、
退所に至ったようです。

なんかマンネリしていて、
自分がどこへ向かっているのか、
わからなくなっていたんだとか。

関根理沙【136万人】

2016年からUUUMに所属していた理沙さんが、
事務所を辞めることになりました。

看護師をしながら、
YouTuberとして頑張っていました。

もともといつか辞めるだろうという考えは
あったようなのです。

UUUMに入った理由もスケジュール管理とか、
自分では手が回らないところを、
やってくれるかもという期待はあったようです。

辞めた理由は動画内では、
そういう時期、そういうターンと、
直接的なきかっけがあったとは言っていません。

ハイサイ探偵団【90マン人】

ハイサイ探偵団は動画を編集する人を入れれば、
20人くらいの人間が関わっています。

これからはその編集作業も、
自分たちで頑張っていくという事です。

ダメだったらまたUUUMさん雇ってくださいとも
行っているので、
事務所との関係はまだ良好だと思います。

この流れUUUMだけかと思ったんですが、
他の事務所でも起こっていて、
GenesisOneでは、ジェニーやカイト、
タケヤキ翔夕闇に誘いし漆黒の天使達、
マホトも事務所を辞めています。

実況者ねが本拠地

昔からUUUMで活動していたねがさんが、
いよいよUUUMを辞めました。

理由は今の僕に『必要なのか』を
冷静に考えた結果だそうです。

ブレイクスルー佐々木

数か月前にすでにUUUMを辞めていたようですが、
理由は自分に合ってないからだそうです。

長年在籍していたのに「合ってないって」、
ちょっと理由としては弱いかなって思います。

そこにはやっぱりUUUMに入っていても、
あまり恩恵が受けられないからだと思います。

動画でも言っていましたが、
完全に「お金」の問題ですね。

佐々木さんがこの動画で言ってることって、
かなし真の付いたことだと思います。

ほかのYouTuberが上辺だけで辞めた理由を語っても、
この佐々木さんが言う理由がほとんどを
物語ってると思います。

のっき

ななと

ゲーム系YouTuberでスプラトゥーンの動画配信で人気でした。

私もチャンネル登録していましたが、
その淡々とした配信に安らぎすら感じていましたが、
この度UUUMを辞めると聞いてちょっと残念な
思いでした。

「ななとだよー」で始まる配信は耳心地が良く、
いろいろ楽しませて頂きました。

ここで揚げた元UUUM所属のYouTuberはほんの一例です。

末端まで探っていくと多くのYouTuberが、
今この瞬間にもUUUMを辞めていっています。

この流れがどこまで続くのかはわかりませんが、
これからも要チェックですね。

UUUMを辞めたYouTuberの理由や原因が切実!

さて以上のYouTuberが軒並みUUUM退団を
発表しましたが、
そこにはYouTuberならではの理由や、
原因があたっと、
同じくYouTuberのシバターさんが
言っていました。

ここではそのことを踏まえつつ、
自分なりの解釈で理由や原因に
迫ってみたいと思います。

さて、
ヒカキンさんの動画を見ていると、
1年くらい前から、
アシスタントのような人が撮影している動画が、
増えてきたように思えます。

最初はセイキンさんが
撮影していると思ってましたが、
ヒカキンさんの動画内で、
アシスタントの女性から何かを
貰ったとも言っていたので、
間違いないと思います。

 

その背景には、
シバターさんも同じように言っていましたが、
UUUM内で社員を雇うようになり、
動画編集やスケジュール管理、
経理関係をお願いするYouTuberが
増えてきたんだそうです。

社員を雇うとなると、
その人たちにも給料を支払わなければいけません。

トップYouTuberのヒカキンさんや、
UUUM設立当初からいたジェットさんは、
YouTubeで稼いだお金の2割くらいを
会社に支払うようですが、
他のYouTuberは3割負担だそうです。

しかもそこからまた動画編集や
スケジュール管理、経理などのお金を合算すると、
5割近くになってしまうYouTuberもいるようです。

シバターさんはどこの事務所にも
所属していないのでそのままgoogleから、
入金されますが、
例えば人気YouTuberの関根理沙さんの場合、
1000万近くは稼いでるとの資産も。

そこから5割となると500万円。

それに疑問を持っているYouTuberが、
多くなってきたのではとの見解でした。

しかも事務所に所属していると、
企業案件が入ってきて、
それぞれ適したYouTuberに割り振られ、
取り分も変わってくるとのこと。

しかし最近の動向だと、
企業側が直接YouTuberと交渉して
宣伝してもらうことが多くなってきて、
当然、事務所を通すよりも
高額なお金が入ってくるんです。

要は事務所に所属しているだけの、
利点が少なくなってきたということ。

高額なお金だけ取られて、
その分の利点がなければ、
そりゃ辞めて当然ですよね。

どのYouTuberもそのことには触れていませんが、
ハイサイ探偵団は全部自分たちでやるとも
言っていたので、
もしかしたらそういう「利点」が、
少なかったのではないかと思います。

まあハイサイ探偵団に関しては、
人数が多いから、
お金の取り分を考えてのことだと思います。

そして最近のYouTuberの動向を見てみると、
ちょっとした不祥事や問題動画が多く、
事務所がちゃんとチェックしていないのかという、
不信感も生まれていて、
UUUMの株価も下がっているようです。

今後のUUUMの同行にも注意ですね。

ヒカキンはどうするの?

さて軒並みUUUMを辞めるYouTuberが多い中、
ヒカキンさんはどうするのか。

単刀直入にヒカキンさんは、
どうもしないと思います。

UUUM設立当初から
在籍していたヒカキンさんにとって、
UUUMという会社は他のYouTuberとは、
違った思い入れがあるように感じます。

ていうかヒカキンさんって、
UUUMの最高顧問に就任していますから、
どちらかというと、
人を扱う側の考えだと思います。

だから行動に移すとなると、
会社の今後の体制や方針、
YouTuberの質やモラルの向上に努めるべく、
いろいろ考えているんじゃないかと思います。

今後のUUUMの動向や、
新しいYouTuberにも注目しておきたいですね。

UUUMを辞めたYouTuberまとめ

ということで今回は、
UUUMを辞めたYouTuber一覧!
理由や原因が切実!
ヒカキンの動向は?
という内容でお届けしました。

今UUUMは岐路に立たされていると思いますが、
あまり揉め事を起こさない、
でもおもしろいYouTuberの発掘に、
力を注いで欲しいですね。

では。

関連記事コンテンツ