わかな(ドラ恋5)が本名を栞菜智世や若菜に変えた理由は?性格はナイーブ!

AbemaTV人気番組、
恋愛ドラマな恋がしたい〜Bang Ban Love〜
わかな(若菜)さんが出演します。

ん〜…なんかどっかで見た事あるような…

と、いろいろ調べてみたら、

第39回ホリプロスカウトキャラバンで、
グランプリを受賞した生田若菜さんでした!

ホリプロを辞めったってことは知ってましたが、
現在は女優とアーティストとして
活動しているんだそうです。

そこで気になるのが2回も改名した理由。

いろいろあったのかなって思っって、
私の個人的な予想や感想もありますが、
みていきたいと思います。

それではどうぞ。

ドラ恋5出演のわかなが名前を変えてきた理由は?

もともと小さい頃から歌が大好きで、
よくSPEEDのものまねをして遊んでたとか。

中学校では合唱部、高校では友達とよく
羅おけに行くようになり、
少しずつ将来はアーティストになりたいと
思うようになっていったそうです。

出身は福島県いわき市。

震災の影響で神奈川県に引っ越してきてからは、
グラビアなどタレント活動をしていた時期も
あったそうです。

わかなさんはホリプロのオーディションに
出場したのは2014年のこと。

その年は、
Singer☆Actress Audition~美唱女~と題して、
歌える女優を募集したところ、
生田若菜さんが優勝して
賞金100万円をゲットしました。

そしてagehaspringsという、
音楽クリエイター集団によりCDデビュー。

デビューと同時に名前を生田若菜から
栞菜智世(かんなちせ)改名しています。

ホリプロではたまに改名して
デビューさせることがあって、
わかなさんと同じホリプロのオーディションで
優勝した優希美青さんも本名は
菅野莉奈さんと言います。

ここでの改名はもしかしたら
本人の希望で改名しているかもしれませんね。

さて!わかなさんは、もうここまできたら
将来を約束されたも同然。

デビュー後はアーティスト活動を中心に、
同じ事務所の石原さとみ主演ドラマ、
地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子の主題歌に
3曲目シングルHeaven'sDoor〜陽のあたる場所〜が
採用されるなど順調かに思えました。

2017年12月に初のファーストアルバムをリリース。

そしてなんと年が明けた2018年始めに
いきなり活動休止

ファンにしてみたらなんでー?って
感じだったと思います。

そりゃデビューしたてで本当にこれからって
時だったからこういう意見が多くなりますよね。

理由を知らない人からしたら、
もったいないって思うのも当然のことですね。

ではなんで活動休止をしたのか?

理由を探していたらこんなコメントをしてました。

いろいろなことがあって
私は一度この世界を去り、
別の人生を歩もうと決めていたんです。

引用:BARKS

いろいろなことがって

この短い言葉に全てが詰まっていそうで、
なんだかちょっと怖くなってきました。

自分の思うようなアルバムができなかった?

いやそんなことでは活動休止はしないですよね。

いじめ?枕営業?人間関係?パワハラ?モラハラ?
はたまたエゴリサーチで傷ついた?

デビューしてから2〜3年の間の中で
できっと悲しいことがたくさんあったんだと
思うんですよね。

そうでなければ活動休止なんかしません。

活動休止後は実家に帰って、
日々をゆっくり過ごしていたそうです。

でもここでまたわかなさんに歌いたいっていう
気持ちが芽生えてきたんです。

みんなでカラオケに行った時に
私の歌で友達が泣いていたり、
同業とかプライベートとか関係なく
周りにいてくれた仲間、友達や家族が
もう1回やりたいという気持ちが
ちょっとでもあるのなら、
絶対に歌をやったほうがいい、
若菜はもう一度ステージに立つべき人間だと思うよ
って声をかけてくれたりする中で、
自分の本当の気持ちに気付けたんです。

休んでいた2年間葛藤もありましたが、
自分の中にもう一度チャレンジしてみたいという
気持ちがあるのかもしれないなって。

引用:BARKS

なんか良いお友達がいて本当に幸せですよね。

友達に感謝ですね。

私なんか高校の頃、部活辞めるって言っても
誰も止めてくれませんでした。笑

デビューして頑張っていた頃は、
あまり歌が好きじゃなくなっていたそうです。

でも再び頑張ってみようって、
そう思えるようになったって事は、
以前よりも良い作品が生まれるかもしれませんね。

今はアーティストの若菜としてもそうですが、
1人の人間としても「私はこういう人間です」って
いうことをファッションの面でも
ありのまま表現させてもらっています。

引用:BARKS

このコメントを見ても、
当時わかなさんの心境が掴めますね。

ホリプロからデビューした
アーティストということで、
自分を抑えていた部分が大きかったと思います。

わかなさん的にはもっと自分のありのままを
表現しで活動したかったってことですね。

こんなの私じゃなーーーい!って言って
活動休止しちゃったということです。

Instagramで見るといつも苦瞭然ですが、
わかなというアーティストはこういう
アーティストなんです。

決して↓こっちじゃないんです!

葛藤でいろいろ苦しんでたんですね。

わかな(若菜)のプロフィール

  • 名前:若菜(わかな)
  • 旧芸名:栞菜 智世(かんな ちせ)
  • 本名:生田若菜
  • 生年月日:1994年1月14日
  • 血液型:B型
  • 身長:156cm
  • 出身地:福島県いわき市
  • 職業:歌手、女優、グラビアモデル
  • 所属事務所:ホリプロ(〜2017)・Y2(2019〜)

現在は株式会社ワイツーに所属しながら、
自分らしさを基本にアーティスト活動をしています。

日本のみならず海外からの反響も大きく、
台湾、中国でも注目されています。

ナイーブな性格が足をひぱった芸能活動

ここまでいろいろ調べていて、
わかなさんて結構ナイーブだなって感じました。

若菜さんのプロフィールを見ても、
自分のことをマイペースだって言ってるし、
しかもB型でしょ?

マイペースに我が道を進むって感じの
人だと思うんですよね。

しかもそれを乱されるとストレスになって、
いろいろ悩んじゃう性格で、
しかも個性的で理解しにくいって
よく言われていますが、
わかなさんはまさに
そういう女性なんだなって思います。

悪くいうち自己主張が強く単独行動が多い。

よく言えばアーティスト気質。

しかも自分の世界に絶対的な自信を
持ってそうですよね。

でもわかなさんてこういう業界に
ぴったりだと思うから、
頑張り次第でブレークしても
おかしくないと感じました。

ドラ恋5出演のわかなのまとめ

ということで今回は、
わかな(ドラ恋5)本名を栞菜智世や
若菜に変えた理由は?
性格はナイーブ!
という内容でお届けしました。

ようやく自分のやりたかったことができて、
今のわかなさんはなんだかイキイキしてますよね。

恋愛ドラマな恋がしたい~Bang Ban Love~では、
そんなわかなさんの知らなかった情報が
いろいろわかるかもしれませんね。

シーズン5の放送は、
1月25日(土) 23:00 〜です。

では。

関連記事コンテンツ