らーめん才遊記のあらすじのここが面白い!相関図やキャストも確認!

ドラマ『らーめん才遊記』のラーメンハゲこと、
芹沢達也(42歳)役に鈴木京香さんに抜擢され、
ネットでは注目されています。

鈴木京香さんがどんな演技をするのか
ネット上ではすでに話題になっています。

ぶっ飛んだ縁起を期待したいですね。

と言う事でここでは、
らーめん才遊記のあらすじのここが面白い!
相関図やキャストも確認!
と言う内容でお届けしたいと思います。

らーめん才遊記のあらすじをチェック!

このドラマの原作はご存じの通り、
『ラーメン発見伝』の続編として
描かれていますが、
なんといっても『らーめん才遊記』から
読み始めても何の違和感もなく、
読めてしまうと言う事。

言ってしまえば先に『らーめん才遊記』から
読み始めても全然OKな作品なんです。

全11巻と今から単行本を買っても、
高くないのでオススメな作品です。

さてまずは、
あらすじをチェックしてみましょう。

あらすじ
芹沢が社長を務める「らあめん清流房」が、
新たにフード・コンサルティング会社
清流企画」を設立しました。そこはビル丸ごと買い取って、
清流企画を設立し『麵屋せりざわ』で、
ラーメンの実験的な場として、
日々改良されたラーメンを提供していました。そこへ現れた主人公の汐見ゆとりは、
一口食べて「今イチ」とコメント。一時沈黙が続いたあとに汐見ゆとりは時計を見て、
急いで帰ってしまいました。芹沢も用があるようでラーメン屋を後にしました。二時から面接の予定が入っていた芹沢は、
時間を過ぎても来ないぬうしゃ希望者に
苛立っていました。そしてそこへ突如現れたのは、
先ほどラーメンを食べて「今イチ」と言った、
汐見ゆとりでした。しかし面接の最後に汐見ゆとりはなんと、
あのラーメンを美味しくすることならできる」と
行ってしまったから社長の芹沢も
今まで我慢してきたものが爆発して、
実技試験といこうか」と汐見ゆとりを
試そうと試みました。まわりが全く期待していない中、
汐見ゆとりは包丁さばきや味覚の正確さで
まわりや芹沢を圧倒して、
清流企画に入社することが決まりました。汐見ゆとりの母親は有名な料理評論家だと分かり、
どうやら両親に書き置きを残して
家出をしてきたことが分かりましたが、
最終的に母親のようこに同意を得て、
「清流企画」へ正式入社

汐見ゆとりの性格は思った事は誰構わず
行ってしまうため、
社長の芹沢を度々苛立たせてしまいます。

それからはお父さんが
ラーメンの道を諦めさせようとしたり、
先輩に怒られたりといろいろありますが、
この物語の最終は、
第1回なでしこラーメン選手権決勝大会へ。

さてここで優勝できるのか、
いろいろ楽しみですが、
まずは1巻から読んでみてください。

らーめん才遊記のここが面白い!

さてこの漫画の何が面白いのか、
端的に言う事も出来ますが、
それは少し置いといて、
まずこの漫画はよくある体育会系の
漫画ではないということ。

お店に入るといかつい店主が待っていて、
無口でラーメンを提供してくれる
場所ではないということ。

店主のラーメンの上手さを事細かく
理論的に説明してラーメンの奥深さを
教えてくれるそんな漫画なんです。

だからラーメン屋にこの漫画が置いてあったら、
間違いなく美味いって思っていいですね。

よく言われるのが「ラーメン版美味しんぼ」。

起業してラーメン屋を始めたいのであれば、
絶対に読んでいて欲しい漫画の一つです。

この最後に情熱が勝つっていうのもいいですよね。

理論だけで到底情熱には勝てない。

でも理論は知ってないと美味いラーメンは作れない。

両方あればまさに最強のラーメン屋の
出来上がりって事ですね。

相関図やキャストも確認!

汐見ゆとり 役:黒島結菜

本編の主人公。22歳。

半年前に初めて食べたラーメンに感動し、

母は有名料理研究家の汐見ようこ。

本人に悪気はなくとも
率直すぎる発言が他人を苛々させることもしばしば。
また苦しくなるとタチの悪い嘘を吐く等、
性格面では子供っぽい側面が多い。

そしてラーメンに関しては、
コンサルティングする能力は未熟。

反面、母のようこから
料理の英才教育を受けてきただけあって、
料理そのものへの知識や感覚は非凡。

その上で店が流行るか流行らないかを
大掴みに言い当てることができるなど、
感覚的な側面では極めて優秀である。

子供じみた性格に似合わずかなりの酒豪。

芹沢達也 役:鈴木京香

フードコンサルティング会社「清流企画」の社長。

前作『ラーメン発見伝』の主要登場人物。

前作に引き続きラーメンに対する
飽くなき探究心と知識/能力を見せ、
さらに今作ではフード・コンサルタントとしての
卓越した手腕も発揮する。

ゆとりに対しては
彼女の言動に苛立ちつつもその能力は認め、
フード・コンサルタントとして指導していく。

河上堅吾 役:杉本哲太

清流企画社員。

40歳で既婚者。

温厚な常識人でゆとりに親身に接する。

白坂隼人 役:小関裕太

清流企画社員で34歳。

気さくな人柄だが、
外回り中に人妻と不倫をする一面もある。

それを本人は、あくまで「遊び」と形容している。

主婦層に対する知識が豊富。

夏川彩 役:高橋メアリージュン

清流企画社員。

26歳。

ゆとりに当初から彼女に厳しく接する。

時が経つにつれてある程度彼女
受け入れているようでもある。

ゆとりがラーメンの大会において
優勝できなければ清流企画をやめる、
という話になった際、
自分に相談もなく決めるなんて水臭い、
お前がいなくなると寂しいと涙ながらに告白し、
ゆとりと抱き合い号泣した。

かつて茨城の実家でラーメン屋「夏川食堂」の
跡を継ぎたいと考えていた。

しかし父親がガンで死去し店も潰れてしまう。

その夏川食堂をもう一度再開させるのが夢。

もともとはそのための修行として「らあめん清流房」に
スタッフとして勤めていたが、
人事異動で清流企画に配属されたため、
清流房に戻りたいと考えている。

須田正史 役:前野朋哉

清流企画社員。

24歳。

気弱な性格の元ラーメンオタク。

どうやらゆとりに気があるようである。

食したラーメンに対して
ズレた感想を述べるなど少々抜けている。

ただしラーメンに対する情熱は本物。

中華料理屋「京来軒」を経営する老年夫婦

あまり料理の腕は良くない。

客足の途絶えがちな京来軒の現状に嘆いていたところ、
偶然通りかかったゆとりによって、
会社に無断でコンサルティングを開始。

相場を知らなかったため3万円という格安の依頼額で
清流企画のクライアントとなる。

看板メニュー「もやしめん」を開発して
繁盛するようになった。

相川鉄也 役:未定

テレビで「年商50億になったラーメン屋」を見て、
「ラーメン・ドリーム」だと、
自分もラーメン屋になることを決めた。

ラーメン店の経営に対する知識はゼロに近い。

資金不足で「さかな居酒屋ほんだ」の店を
日中だけ借りて「ラーメン相川」を開店しました。

ゆとりと須田の協力を経て
ようやくラーメン屋が軌道に乗り始めた。

豪快でカラッとした性格で、
初対面でゆとりとは意気投合。

ラーメン相川の開店に協力した須田と含めて
三人でつるんで食べ歩きをしている。

汐見ようこ 役:未定

ゆとりの母。

カリスマ料理研究家で、テレビに出演する有名人。

ゆとりを自らの後継者にすると決めている。

有栖涼 役:石塚英彦

人気ラーメン評論家で芹沢とは懇意の関係。

美味いラーメンを食べると「大仏顔」。

美味くないラーメンを食べると「大魔神」に。

武田剛三 役:未定

「らーめん厨房どきゅん」の店主。

芹沢からは「商売の本質を掴んでいる」と評価され、
ゆとりに対して的確なアドバイスをすることもある。

引用:マンガペディア

登場人物はこんな感じですが、
内容はラーメンに関してはかなり濃い感じです。

しかもそれぞれのキャラクターが
しっかりしているから、
それも面白さのひとつでもあります。

まあ芹沢もハゲだからっていうのもあって、
キャラが濃いですが、
他も負けず濃いキャラが特徴的な漫画です。

相関図は3月20日号のザテレビジョンより
お借りしております。

出典元:月刊ザテレビジョン2020年5月号[34ページ]「春の新ドラマ大相関図」より

余談ですが主題歌には、
THEイナズマ戦隊の「WABISABIの唄」に
決定しました。

らーめん才遊記のまとめ

ということでここでは、
らーめん才遊記のあらすじのここが面白い!
相関図やキャストも確認!
と言う内容でお届けしました。

ドラマのラストはきっと
ラーメンなでしこ選手権』。

汐見ゆとりは優勝することが出来るのか、
結果ではなくそのラーメン作りの過程を
楽しむと一層面白いと思いますよ。

では。

【番組名】ドラマBiz「行列の女神~らーめん才遊記~」
【放送日時】2020年4月20日スタート 毎週月曜 夜10時
【放送局】テレビ東京系(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、TVQ)
※BSテレ東 4月24日スタート 毎週金曜 夜9時

関連記事コンテンツ