マスクは米国NIOSH認定N95がおすすめ!3次元もOK!PITTAはダメ!

今かなりマスクが売れているそうで、
ドラッグストアに行っても、
コンビニ行っても全然ない地域もあるんだとか。

最近の報道でなんとかウイルスが増えてるって
ニュースを見るのでそのせいですね。

私も他人事じゃないので、
マスクを買いに行こうと思ったんですが、
そもそもどんなマスクを買えばいいのうか?
いろいろ迷ってしまいました。

帰ってからネットでいろいろ探していると、
いろんなマスクが出てきたので、
その中から吟味して紹介したいと思います。

それではどうぞ。

マスクは米国NIOSH認定N95適合がおすすめ!

病院の職員も、
患者と接する際にN95マスクの
装着を推奨されています。

N95マスクを選ぶときの基準は、
NIOSH(米国労働安全衛生研究所)認定品を
選ぶことが大事です。

N-95 ミクロキャッチマスク

今すんごい勢いでマスクが売れてて、
私が本当におすすめしたいマスクも
品切れ状態なんですよね。

それでもいろいろ探している中で、
ちゃんと米国の防塵規格N-95を
クリアしているマスクを見つけました。

それがこちら。

使い捨てじゃなくて、
繰り返し使えるのがいいですよね。

立体構造だから息苦しさも少なく、
長時間使用も快適だそうです。

鼻にぴったりフィットするから、
メガネのくもりを大幅カットできます。

あとはこれもいいんですが、
ちょっと着けてて恥ずかしくなるので
どうしてもN95のマスクが欲しいっていう方は
買ってもいいと思います。

人目が気にならない方限定ですね。

マスクは3次元もいいよ!

医療用のN95でもちょっと着けてるのが
嫌だな~って人は、
普通の3次元マスクでもいいでしょう。

私も使った事があるんですが、
けっこうフィットしていいんですよね。

私はメガネをかけているんですが、
多少メガネは曇りますが、
安いマスクよりは全然快適です。

しかしネットでも今品切れ状態で、
代わりのものを探してみて
思い出したのがこのマスク。

ユニ・チャームの超快適マスク。

私も花粉症なのでいつも使ていますが、
商品名の通り他のマスクと比べても、
超快適に使えます。

でもこういうマスクって完全には、
ウイルスや花粉って防げないんですよね。

ちょうご口元の左右か開いてしまうから、
そこから花粉やウイルスが入ってくるから、
どんなマスクでも100%は防げないんだそうです。

でも自分がウイルスを持っている場合、
相手に移す可能性を低くすることは
出来るんだとか。

それでも完璧には防げないから、
ある程度はしかたがないって事ですね。

でもマスクをしないよりはした方がいいので、
安易に考えてると痛い目にあいそうですね。

PITTAはダメ!

最近よく見かけるPITTAのマスク。

PITTAってただのスポンジマスクだから、
ウイルスは関係なく通過していくってことです。

PITTAの場合、
もはやファッション性としか考えられず、
マスク本来の機能はありません。

だからこういうウイルスが蔓延しやすい時期は、
PITTAのマスクはおすすめできませんね。

それでも花粉用としては機能するようです。

今、いろんなマスクが売っているので、
しっかりパッケージに書かれている用途を
確認してから購入するようにしましょう。

マスクは全部一緒じゃないってことを
理解することが大事です。

まとめ

ということで今回は、
マスクの医療用のおすすめはN95!
3次元もいいよ!PITTAはダメ!
っていう内容でお届けしました、

ウイルスが蔓延しているなかでは、
出来れば医療用のN95のマスクがオススメです。

PITTAはあくまでも花粉用なので、
ウイルスには対応していません。

マスクによっていろいろ種類があるので、
買う前にちゃんと用途を確認してから、
購入するようにしましょう。

では。

関連記事コンテンツ