咲耶(広田レオナの娘)のwikiやが可愛いと話題!高校や将来は二世女優?

咲耶(さくや)さんていう女優の広田レオナさんと俳優の吹越満さんのお嬢さんは知ってます?

広田レオナさんと吹越満さんは2度の結婚と2度の離婚をしています。

その2人の間に生まれた咲耶(さくや)ってどんな方なんでしょうか。

まずは通っていた高校はどこなのか、そして将来は二世として女優になるのでしょうか。

いろいろ調べてみたのでどうぞ!

可愛い咲耶(さくや)のwiki風なプロフィール

咲耶さんは2000年4月10日生まれの現在は19歳。

最初にも触れましたが、お母さんはあの女優の広田レオナさんで、お父さんは俳優の吹越満さん。

出典:SANSPO.com

実は広田レオナさんにとっては2人目の子供なんです。

詳しく説明すると広田レオナさんは1988年4月、医学部の学生だった男性との間に子供ができて電撃結婚をしました。

その時、数多くのドラマに出演していただけに衝撃的なニュースでした。

その男性との間に生まれたのが広田雅裕さん。

今では二人娘ちゃんに恵まれてて、株式会社ジュデコンに所属。

名前を「マーク」に変えて俳優として活動しています。

  • 広田雅裕(ひろたまさひろ)
  • 生年月日:1988年4月29日
  • 最終学歴:慶應義塾大学卒業

しかしその医大生との生活もお金が底をつき始めると、いつの間にかその男性は広田レオナさんの元へ帰らなくなってしまったそうです。

いきなりシングルマザーとなったさんは極貧生活を強いられ、家賃を何カ月もため、生まれて初めてベビーカーを盗もうと思ったこともあるそうで、食事はもっぱらスーパーの試食コーナーだったとか。

その頃出会ったのが、当時ワハハ本舗の劇団員だった吹越満さん。

当時、吹越満さんは久本雅美さんと付き合っていて、乗り換える形で広田レオナさんと付き合い、1994年結婚に至りました。

久本雅美さんはこのことがきかっけで恋愛不審になってしまったんだとか。

そして2000年に生まれたのが娘の咲耶(さくや)さん。

しかし吹越満さんの浮気で2005年に離婚。

かと思ったら2012年に復縁再婚しました。

この復縁再婚は咲耶(さくや)さんの進学に関係していたらしく、進学のための受験対策復縁再婚しらたしいですね。

そして咲耶(さくや)さんが高校生になってしばらくした2016年に再び離婚しました。

咲耶(さくや)さんの振り回されっぷりが半端ないっすね。

子供ながらにいろいろ気づいたかもしれませんが、この親子なら仕方がないですね。

まったく!(怒 って感じです。

しかし2人の関係は恋人未満、友達以上と、なかなか悪くない関係が続いているようですね。

広田レオンさんのtwitterで吹越満さんを見かけることがよくあるので、仕事のパートナーとしては最高なのかもしれませんね。

三人で食事に行くこともあるようですね

咲耶(さくや)の通っている高校はどこ?

先ほど咲耶(さくや)の進学のための受験対策復縁再婚したと触れましたが、咲耶(さくや)さんが通っていた高校ってどこなんでしょうか。

この内容からシングルマザーでは絶対に受からないような中学へ進学したと思われます。

そうなると限られてきますよね。

しかも通っていた中学のイニシャルは「SJ」だということなので、もしかしたらこの中学のお受験をしていたのかもしれません。

  • 頌栄女子学院中学校
  • 品川女子学院中等部
  • 成城中学校

いろんな情報を得る限り「成城中学校」から「成城高校」へ進学したのが濃厚ですね。

あくまでも噂ですけどね。

咲耶(さくや)の将来は二世女優?

実は咲耶(さくや)さん、広田レオンさんが監督、脚本、女優を努めた『お江戸のキャンディー』に出演していたんです。

ちなみに『お江戸のキャンディー2』にも出演しています。

広田は今回の出演に際し、将来女優志望の咲耶さんに対し、「5キロやせたら出ていい」と条件を提示。

引用:SANSPO.com

やっぱり咲耶(さくや)さんはパパとママの背中を見て育ったってことですね。

どんな女優さんになるのかも楽しみですが、どんな女性へと成長していくのかも、これからも要チェックですね。

まとめ

女優以外でも活動の幅を広げている咲耶(さくや)に迫って見ました。

小さい頃はパパとママのことでいろいろ悩んだと思いますが、今は元夫婦ですが仲良くやっているみたいで、咲耶(さくや)さんも嬉しそうですよね。

まだまだ女優としても人間としてもこれからの咲耶(さくや)さんを応援したいと思います。

関連記事コンテンツ